キャピキシルを私が使い始めて2年くらいになります。

2年前はキャピキシルという成分は出てきたばかりで認知度が非常に低かったですね。

私もよくキャピキシル使おうと思ったなっ!て思うくらいです。

でも、それまで使っていた育毛剤のどれもがあまり良い結果を出してなかったので、キャピキシルを使うようになったのはもしかしたら必然的だったのかもしれません。

さて、今回初めてキャピキシルを知った人は自分にも発毛・育毛効果があるのか?

どれくらいでその効果を実感できるのか?

と悩んでいるのではないでしょうか?

確か、

私がキャピキシルを使い始めて効果を実感したのが半年後くらいからでした。

どのような効果だったのかというと、やっぱり発毛ですよね。

特にわかりやすかったのがつむじの発毛です。

まあ、発毛と言っても薄いなりに髪の毛はあったので正確にはそれが太くなってきたといったほうが良いのでしょう。

どれくらい太くなったのかというと、毛が立ちあがるくらい。

つむじが薄くなったことがある人ならわかると思うのですが、つむじハゲは髪の毛が非常に細くなってペタっとするんですよ。

つむじっていきなり禿げたりしないんですが、とにかく髪が細くなってぺったんこになります。

それから時間をかけて徐々に抜けていくのですが、私は完全にハゲちらかす前にキャピキシルを使い始めたもんで、私のつむじが回復したのはもしかしたらそれが良かったのかもしれません。

一応、

何度も言いますが私の育毛はキャピキシルだけでなく運動と豆乳を取り入れた育毛です。

それについてはこちらで説明しています。興味があればどうぞ。トップリンク

さてさて、

毛が立ちあがるから何?みたいに思った人。あなたはつむじ薄くないでしょ?

本当につむじの薄毛に悩んでいるならまずはその毛を発毛と同時に育毛で毛を太くさせることが大切です。

要はキャピキシルでつむじの髪の本数を増やし、細い毛を太く育てていくことがつむじ育毛の目的です。

そして、

私は半年で髪が立ち上がるように。髪が立ち上がるということは髪が太くなってきた証拠です。

それからさらに半年後、髪が増えました。

決して植毛なんてしてないですよ。

1年間ひたすらキャピキシル?運動(筋トレ)?豆乳の繰り返しです。

これをずっと継続する。

そうすれば体は裏切りません。

やっぱり継続は力なりですね。

でも、私とあなたが同じような効果を得られるかはまた別問題。

だってあなたは私とは違うでしょ。

キャピキシルの効果には個人差があり、さらに育毛の仕方によっても効果は180度違うと思います。

一度、実験的にキャピキシルと別の育毛剤を併用してた時があったのですが、その時は大した効果を実感しなかったです。

たぶん育毛の仕方によるところが大きいかと…

でもね、頭頂部はキャピキシル育毛剤を使えば比較的楽に簡単に育毛は可能だと思ってます。

ハゲ散らかす前に早速挑戦してみてはいかがですか?