バイタルウェーブの特徴とは?

バイタルウェーブは自律神経研究所の権威である永野先生という方と共同プロジェクトで開発されたキャピキシルを含む育毛剤です。
そしてキャピキシルを含む育毛剤の中で業界最安値に挑戦し続けています。

という謡い文句ですが、ちょっと突っ込んでいいですか?いや、突っ込まずにはいられないのですが、育毛と自律神経って直接関係あるの?って思います。

まあ間接的にはありますよ。でも直接ではないよね?共同開発するなら皮膚科医とかじゃね?

でも永野先生ですが、確かに自律神経研究会理事長を務めていますが、永野医院は円形脱毛症の中でも難しい薄毛を治療してきた名医さんらしいです。公式ページリンク

確かに円形脱毛症は自律神経などと関係があるとされていますよね。

また、私の偏見で大変恐縮なのですが、最安値に挑戦ってどうなの?と思ってしまいました。

こちとら薄毛が改善されるならなんぼでも出すわ!って思っちゃってるわけで、安さを売りにしている育毛剤ってどうも信用できんな~

という感想です。

でもね、それなりの効果があってこの値段なら買いますよ!買っちゃいますとも!

なので、今回はそんなバイタルウェーブのことを調べてみました。ちなみに私は使ってません。

これで効果が望めるのだったらかなりコスパがいい育毛剤(キャピキシル入り)ですよね。

バイタルウェーブのスペック

キャピキシル

キャピキシルは他の育毛剤同様5%の濃度が含まれています。

キャピキシルの詳細はこちら

成長因子

成長因子が全体量の2%程度含まれています。その2%の中に馬プラセンタ、ヒトオリゴペプチド-1など4種類が集約されて含まれています。

IPS細胞

IPS細胞にはリンゴの幹細胞が含まれています。リンゴ幹細胞は植物IPS細胞として注目されています。

というか私はこのリンゴ幹細胞については良く知りません。

リデンシル

リデンシルはバルジ細胞に作用する成分ですが、これはdeeper3d二も含まれている成分ですが、バイタルウェーブの場合何%含まれているのか不明です。

ちなみにdeeper3dは5%含まれています。

タケノコ皮エキス

この成分にはヒアルロン酸やコラーゲンの合成を促進する機能があるといわれています。というか販売ページで「持つといわれています。」と断言していないのでこちらでも断言できません。

コスパ

バイタルウェーブのコスパはかなり良いですよ。

定期購入で1回目~2回目までは8200円

3回目以降のお届けで8080円

7回目以降のお届けで7980円

そうするとこれまで紹介したキャピキシル育毛剤の中で一番コスパがいいことになります。

この成分でこの価格は確かに業界最安値を狙っているな!って感じがします。

バイタルウェーブの育毛効果

バイタルウェーブの育毛効果ですが、キャピキシルやリデンシル、成長因子が含まれている時点で発毛育毛に期待できます。

ただ心配なのは全成分の配合量や濃度ですよね。

またバイタルウェーブは浸透ブースターというネオソリューアクリオという浸透力を高める油剤の一つでこれによって育毛成分を肌の奥まで浸透させます。

このネオソリューアクリオは化粧品にも使われています。

ということでバイタルウェーブの発毛育毛力は価格のわりに高いんじゃね?っと思ってます。

バイタルウェーブの口コミ

バイタルウェーブを使っても生えない人の特徴

バイタルウェーブを使っても生えない人はいないと思います。なぜかというとキャピキシルが5%の濃度で含まれているので全く生えないということは考えにくいです。

本当に生えてこないならもう頭皮から毛根自体が消失してしまっていることが言えます。

でも、ほとんどの薄毛やハゲている人の場合実はかなり薄い髪はちゃんと存在しているのです。本当に頭皮に近づいて目を凝らさないと見えませんが…。

なのでこの細かい毛があるということはちゃんと毛根は存在しているので発毛は理論的に可能です。

ただ問題はそこから先ですよね。

髪は生えてきたが育たない人のほうが多いと思います。そんな時はバイタルウェーブ以外にも別の育毛をしていくことが大切になってきます。

私の場合もdeeper3dと運動によって育毛をしています。詳細はこちらの最後のほうで紹介しています。トップリンク

バイタルウェーブの副作用

バイタルウェーブも化粧品登録の為これといった重大な副作用は考えにくいです。でも植物アレルギーなどを持っていると心配ですので、できればパッチテストを先に行ったほうが良いでしょう。

ただ、パッチテストと言ってもそれ用の商品が届くわけではないので自腹になりますが。

deeper3dなら本体と一緒にミニボトルが届くのでこれでパッチテストができます。そして肌に合わなければ本体未開封のまま返金保証を使える仕組みになってます。

deeper3dについてはこちらを参照ください。

バイタルウェーブの使い方