ザ・スカルプ5℃の特徴

コスパが非常に良いと最初は思ったのですが、そうでもなかったようです。これまで紹介したキャピキシル入りの育毛剤ではバイタルウェーブが一番価格的なコスパに優れていますね。リンク

ザ・スカルプ5℃は初回だけが4980円で2回目以降は10000円です。それを最低2回継続購入が条件となっているのでどうなんでしょう?という感じですね。

単品購入だと15000円もするのでキャピキシル育毛剤の中では最高値。

でも、価格だけで見たらほかの育毛剤よりも高く感じるかもしれませんがキャピキシルを含む育毛剤では内容量が一番多い80mlです。

そう考えるとコスパは他よりも優れているかもしれません。

その気になるザ・スカルプ5℃のスペックを詳しく見てみましょうか。

ザ・スカルプ5℃のスペック

キャピキシル

キャピキシルについてはこちらで詳しく説明しています。

キャピキシルの作用を詳しく説明

成長因子2種(プラセンタ)

ザ・スカルプ5℃には馬プラセンタを発酵熟成して含んでいます。
馬プラセンタは植物性プラセンタや羊プラセンタといったほかのどのプラセンタよりも成長因子数が多くさらに熟成発酵させることで成長因子の値が数十倍にも増えるのです。

ちなみに馬プラセンタ発酵熟成タイプにはEGFとFGFという成長因子が含まれています。ちなみに成長因子はキャピキシルにも含まれています。

47種の育毛成分

あとは毎度定番の育毛成分です。センブリエキスをはじめアロエやニンジンエキスなどが含まれています。

25000/1極小ナノ化

これら成分を毛穴から浸透しやすいように極小の25000/1までナノ化しており毛穴の奥の毛乳頭細胞まで届きやすい成分構造になっています。

マイナスイオン水

育毛剤の80%から90%は水でできておりマイナスイオン水を使うことでさらに浸透力を高めています。

ザ・スカルプ5℃のメリット

ザ・スカルプ5℃のスペックはこれがすべてです。で、ほかの育毛剤と何が違うの?となったときあまり変わんなくね?と感じるわけですね。ただほかのキャピキシル育毛剤よりも20ml程度多く含まれているため、この点では ザ・スカルプ5℃のメリットと言っても良いのかなと思います。

また初回購入の方にはもれなくヘアサプリがセットでプレゼントされます。これだけで5980円するのでかなりお得ですよね。

返金保証について

キャピキシル育毛剤には珍しい返金保証がついていてそれが60日間と長めの期間保障されています。キャピキシル育毛剤にしてはかなり長いほうですよね。

約2か月の返金保証期間で2本までの全額返金が可能です。

価格について

初回は4980円、2回目、3回目は10000円、4~7回目9500円 12回目以降は8500円で購入が可能です。定期購入が長いほどコスパが良くなるのですね。

ザ・スカルプ5℃のデメリット

厳しい意見を言わせてもらえば内容量は80mlと良いのかもしれませんが、もしかして内容濃度が薄いのでは?とちょっと心配になってしまいますよね。

価格も安いし内容量も多いし。

その辺は確認していないので自分で購入の際は確認してみてください。

私は今のところ ザ・スカルプ5℃は使う予定はありません。

ザ・スカルプ5℃口コミ

ザ・スカルプ5℃使い方