ボストンは育毛剤よりもサプリメントのほうが人気がありますよね。

ノコギリヤシをふんだんに使ったサプリメントは気になります。

でも、今回はキャピキシル育毛剤のほうを紹介していきます。

ボストンスカルプエッセンスってあまり広告では見かけませんが、医師監修でつくられていたんですね。

また、開発担当の人自身が薄毛に悩んでいたらしく、その悩みと医師とのコラボで出来上がったのがボストンスカルプエッセンスです。

とはいっても私実は使ってみたことないんですよね。

だからどの程度の効果があるのかがわかりません。

ただ成分を見ていくと、これは効果がありそうだとは思います。

早速ボストンスカルプエッセンスのスペックについてみていきましょうか。

ボストンスカルプエッセンスのスペック

キャピキシル

キャピキシルについてはこちらで詳しく説明しています。

キャピキシルの効果効能

ピディオキシジル

ピディオキシジルは私も使ってみようか迷っているフィンジアにも使用されていますよね。

フィンジアの場合2%の含有量でしたが、ボストンの場合は配合量が記載していないので何とも言えませんね。

フィンジア

フラーレン

フラーレンとは肌の酸化物質を吸収する作用がある成分です。カーボンが60個組み合わさった物質的に安定性の構造をした成分とあるのですが、素人の私にはよくわかりません。
ただ頭皮のアンチエイジングには良い成分ということですね。

オレアノール酸

オレアノール酸はプロキャピルという物質を構成する成分の一つらしく、男性ホルモン起因をやさしく排除するそうです。

つまり男性の薄毛の原因はagaであることが多く、それにかかわる男性ホルモンから悪玉男性ホルモンを作り出すのを抑制するということですね。

毛髪形成因子

毛髪形成因子とはつまり成長因子のことで、これはキャピキシルに含まれています。

しかし、ほかの成長因子については記載がないので、キャピキシルに含まれる成長因子だけになると考えて良いでしょう。

ボストンスカルプエッセンス価格

定期購入初回 7800円

二回目以降 12800円

返金保証180日

ボストンスカルプエッセンスの感想

ざ~っと駆け足でボストンスカルプエッセンスのスペックを見てきましたが、ボストンなら私はサプリメントがおススメです。

価格を見てもキャピキシル育毛剤の中では2番目に高いですし、(初回は安いが)成分濃度が不明瞭なのでちょっと心配ですね。

でもサプリメントのほうはしっかりメインとなる成分濃度が記載されているので安心感があるし、それなりに効果があると思います。

もしかしたらセットで使ってみると良いかもしれませんね。